Neil Barrett | ニール バレット

 

Neil Barrett(ニール・バレット)のファッションへの情熱は、彼が幼少の頃から芽生えていました。

イギリスの南東に位置するデヴォンで、祖父も曾祖父も優れたテーラーという恵まれた家庭に生まれたニール・バレットは、その才能を受け継き、完璧な服を作る事に自然と夢中になっていきました。 早くから持っていたファッションへの情熱を追及したニール・バレットは、セントラル・セント・マーチンズ・スクール・オブ・アート・アンド・デザインと、ロイヤル・カレッジ・オブ・アートで学び、卒業と同時に、『GUCCI(グッチ)』メンズディレクターに抜擢されました。

『グッチ』での5年間を経た後、ニール・バレットは『PRADA(プラダ)』のメンズライン確立に参画します。『プラダ』にて多大なる影響を及ぼしたニール・バレットのデザインはまた、上質な生地と、他には類を見ない程のイタリアンクラフツマンシップ、ハイテク技術を取り入れたスポーツウェア、そしてモダンマスキュリンなワードローブへのアプローチ等を組み合わせた、“ミニマル メンズウェア”の青写真を確立する礎となります。このような取り組みが、その後1999年に始まるニール・バレット自身のブランドの基礎となるのです。

自身の名前を冠したブランド『Neil Barrett(ニール バレット)』は、発表後すぐにバイヤーやプレスの注目を集め、設立後わずか1年で初のフラッグシップストアを東京にオープンしました。その後2002年には、ミラノメンズコレクションにてデビューを果たします。

『ニール バレット』の大きな特徴は、流線形の目立つスタイリングや、カッティングや素材の要素を、タイムレスなウェアとしてモダンに演出している点です。フィット感は一つの重要なポイントであり、細身のカッティングは全てのコレクションに用いられています。シーズン毎にシルエットは変化しますが、常にモダンなウェアを変わらず作り続けています。

2006年には、クリーンでモダンなウィメンズウェアをスタートしました。メンズコレクション同様、シックでミニマム、美しくピュアな『ニール バレット』の特徴をそのままに、ハンドクラフトで上質な生地を使用したビスポーク風のコレクションです。

 

Neil Barrett 商品一覧

 

Shop now