高密度コットンドライギャバジン トレンチコート ネイビー – MINIMAL WARDROBE(ミニマルワードローブ)   
Skip to content

ES : S

高密度コットンドライギャバジン トレンチコート ネイビー

在庫販売:ご注文確認後1~5営業日内にお届け
$581
サイズ:
Quantity:

商品ご注文時の同意事項


  1. 発送に関するご案内
    商品発送は各ブランド毎となります。複数ブランドをまとめてご注文の場合、別便でのお届けになります。なお、同じブランドで在庫品と予約・受注品を同時にご注文の場合、予約・受注品が仕上がり次第、まとめての発送となりますので、別送をご希望の場合は、別々にご注文ください。

  2. 配送先の変更について
    入力間違いや転居等により配送先の変更が必要な場合、商品発送後にお客様ご自身で配送会社にお送り先の変更をご依頼ください。※別途転送料が掛かる場合がございます。
    もしくは、ご注文完了後1時間以内であれば、ご自身でご注文をキャンセルし、正しいご住所でお買い直しくださいませ。

同意事項についてすべて確認し、同意する。

同意事項を下までスクロールして内容確認後、チェックしてください

昨年大好評だったトレンチが新素材で登場

ES:Sにおける定番のトレンチコート。
硬く、男性的で、英国調のイメージも持ち合わせるトレンチコートを、本来持つ多くのディテールをうまく排除し、フォルムでデザインする、という視点で構成されている。

衿から袖先にかけるラグラン線を下方と前方に流すようにカッティングすることで、体系やインナーに左右されにくい、多くの体形にアジャストする計算された肩と袖。大きくカーブするラペルラインがヨーロッパ的であり、エレガントな雰囲気を併せ持つ。男性にはもちろん、女性にも着用いただきたいコート。

新たに登場するこの新素材は、縦横共に60番の細い糸を双糸にし、張り感を出す加工を糸の段階で行った後、高密度で織り上げたコットンギャバジン。

最終の仕上げに湿度を保った状態でタンブラー処理をかけ、フラットな表面に少しの表情を出しています。

トレンチコート本来のイメージを想起する素材に対し、そぎ落としたデザイン・フォルムのES : Sとの相性が特に良い。

また裏地を持たない1枚仕立てのため、トレンチコートが本来持つ重厚なイメージを残しつつも、軽やかに日常的に着用できる。

【ご購入前のご注意】

※商品の色味は、商品画像をご参考になさってください。
※PC、タブレット、スマートフォン等の環境やディスプレイの設定や仕様等によって、 イメージ写真と実際の商品の色合い等が異なる場合がございます。 


【干場着用サイズ】
身長 178cm、体重 62kg、干場着用サイズ:2 (MM)

【立ち姿が凛々しく映る、大人のビッグシルエット】
数年前に知って以来、「ES:S(エス)」のトレンチコートのどハマりしています。2014年にスタートした比較的新しいブランドですが、このコートは春夏、秋冬と素材を替えながら毎シーズンつくっている人気商品。もはや定番ともいえる、完成度の高さが魅力です。 僕が前に買ったのは撥水ナイロンとウールのモデルですが、このたび強撚ウールのツイル素材を使ったカーキのモデルが新しく登場。織密度の調整で、適度なハリは残しつつも、エレガントさとスポーティさを両立しています。そんなわけで、素材が替わると、雰囲気も変わるので、追加でもう一着購入しようか本気で検討中。ちなみに、エジプトGIZAコットンを用いた高密度ギャバジン生地と、ポリエステルのタイプライター生地のモデルは、前シーズン完売したものですが、あまりの人気で再登場となりました。
ES:Sの何がいいかって、大人が似合う王道な見た目ながら、トレンドのビッグシルエットのサジ加減が絶妙なんですよね。ラグランスリーブの落ち感や、ボタンを上まで留めたときに出る丸みのある胸のカッティング、襟元の表情など、あまりに良すぎて、ここ最近はこればかり着ていました。
しかも、ミリタリー由来の本格的なつくりながら、エポーレットやガンパッチ、D冠といった、トレンチコート特有の象徴的なディテールをことごとく排除。それでいて、しっかりとトレンチ顔に仕上がっているんですから、ミース・ファン・デル・ローエが唱えた「Less is more」などの言葉に代表される、ミニマリズムの精神に通じるものを感じます。
僕が大好きな90年代のジョルジオ アルマーニにも似た雰囲気があり、見た目の派手さはないものの、丁寧なつくり込みで着心地がよく、日常に溶け込むデザインであることもお気に入りの理由。スーツやジャケパンなどのビジネススタイルに合わせられるのはもちろんですが、Tシャツにリブパン、スニーカーといったいまどきのスポーティなカジュアルスタイルにも相性抜群です。雨の日や出張にも使えて、着た瞬間にカッコよくなれる、間違いのない一着です。  
========================

written by Yoshimasa Hoshiba


第85回目のMINIMAL WARDROBEチャンネル(@MINIMAL WARDROBE )は、干場が着るトレンチといえば…ES:S!!そのES:Sから2022年新作カラー:ネイビーが登場しました!干場流ES:Sのトレンチコートの着こなしを自ら伝授!!合わせるアイテムのおすすめは?!素材合わせは!?ぜひ、お楽しみください!

MINIMAL WARDROBEチャンネル Vol. 85をみるには>>こちらをクリック

Product Code

23WCO-HTWDGB-102
Composition 100% Cotton
Color ネイビー
Coutry of origin 日本
Note 裏なし

 

サイズ表記 0 (LM) 1 (MS) 2 (MM) 3 (ML)
バスト 125
129
133 137
裾回り 152.8 156.7
160.7
164.7
袖丈 76.4 77.9
79.4 80.9
裄丈 86
87.6
89.3 91
着丈 105
107
109 111

(単位:cm)

ご注文(返品・交換)について

配送について

お支払いについて

アカウント登録について

メルマガ登録について

上記に該当しないご不明点

商品がカートに入っても、決済が完了するまで、在庫は確保されておりませんので、ご注意ください。(お客様のカートに商品を入れることができても、先に他のお客様が決済を完了させた場合、お客様が購入画面に進んだ際には売り切れになってしまっている場合がございます)

You may also like

Recently viewed