Jesus Canovas ローファー トープ – MINIMAL WARDROBE(ミニマルワードローブ)   
Skip to content

Jesus Canovas

Jesus Canovas ローファー トープ

$209
Size:
Quantity:

受注販売商品に関する同意事項


  1. ご注文キャンセル・交換・返品不可商品
    受注生産商品のためご注文完了後のキャンセル、ご交換、ご返品をお断りしております。(不良、誤配送の場合を除きます。)

  2. ご決済について
    ご注文時に商品代金全額お支払いを申し受けます。
    なお、銀行振込でお支払いの場合、ご注文より7日以内に振込をお願いしております。ただし、受注期限直前にご注文いただいた場合については受注期間内のお支払いが必要となります
    ※受注期間以降はキャンセルとなります。ご注意くださいませ。

  3. 発送に関するご案内
    商品発送は各ブランド毎となります。複数ブランドをまとめてご注文の場合、別便でのお届けになります。なお、同じブランドで在庫品と予約・受注品を同時にご注文の場合、予約・受注品が仕上がり次第、まとめての発送となりますので、別送をご希望の場合は、別々にご注文ください。

  4. 配送先変更について
    入力間違いや転居等により配送先の変更が必要な場合、商品発送後にお客様ご自身で配送会社にお送り先の変更をご依頼ください。※別途転送料が掛かる場合がございます。
    もしくは、ご注文完了後1時間以内であれば、ご自身でご注文をキャンセルし、正しいご住所でお買い直しくださいませ。

同意事項を下までスクロールして内容確認後、チェックしてください

ヘススカノヴァスを代表する528モデル。

スペイン語でナパアイレ( napa aire)と表現される、空気のように軽く柔らかなカーフレザーを使い、アッパー、ソール、内側のインソールまで仕立てています。これが「足を甘やかす靴」の由縁。エレガントで色気のある表情を漂わせながら履き心地は抜群。528モデルが別名「フリオイグレシアスシューズ」と呼ばれるほどに、あのフリオ・イグシアスはこの靴を創業間もない1980年代から愛用。彼はコンサート会場にも、リゾートにも、どこへ出かけるにもこのローファーを履いて行ったためにヘススカノヴァスが世に知られるようになった、と言っても過言ではありません。

カジュアルにもドレスにも、思いのほかどんなスタイルにも合わせられるローファー。柔らかい革で出来ていますが、履き込むことでさらに柔らかくなって足に馴染み、自分だけの靴になっていく感覚をお楽しみいただけます。ソールにラバーを貼っていただければ減りを気にせずデイリーユースに。ぜひ素足で、その心地良さをご体感ください。

【独特な色気を醸し出すラテン生まれのスリッポン】
「Jesus Canovas(ヘススカノヴァス)」は、スペイン生まれのシューズブランド。ラテンな雰囲気漂う、さまざまなタイプのシューズを世に送り出しているのですが、なかでも注目したいのが、ブランドを代表するモデル「JC528」です。アッパーには、履き込むほど柔らかくなり、足になじむ選りすぐりのレザーを使用。革がとにかく柔らかいので、かかとを踏んでステップダウンのように履いても、跡がついてしまうこともなく、すぐに元の状態に戻ります。

ちなみにこのモデルは、別名「Julio Iglesias Shoes(フリオ・イグレシアス シューズ)」とも呼ばれ、全世界におけるレコード・CDの売り上げが3億枚を超える、世界で最も成功したラテンシンガー、フリオ・イグレシアスのトレードマークとなっている靴。ほかにも、グレース・ケリーの孫や、ブラッド・ピットなどといった、名だたるセレブたちも愛用しているそうです。ただ僕自身、噂は聞いていたものの、一昨年前まではほとんどノーマーク。ところが、船旅でスペインに寄港したとき、現地での人気ぶりを目の当たりにして、俄然興味が沸いてしまいました。

本物のセレブたちは、リゾートや船旅でビーチサンダルやエスパドリーユのような感覚で履いて、シーズンの終わりごろには処分してしまうらしいのですが、使い捨てするのは惜しいほど。ソールにラバーを貼れば減りを気にせずガンガン履けますし、縫い目から水が浸み込んでくることもほとんどなく、多少の雨なら問題ありません。

質実剛健な堅牢さがウリの英国靴に慣れている人にとっては、まさにその対極ともいえる異次元の存在かも……。同じラテンのお国柄でも、イタリアのトッズが手がけるドライビングシューズ「ゴンミーニ」とは別の、快適性や独特の色気があるんですよね。アッパーに施されたゴールドの「JC」刺繍も、イケているのか、ダサいのかビミョー過ぎるライン。ただ、この絶妙なサジ加減が、いい意味でラテンのブランドらしい陽気な雰囲気を醸し出しているんだと思います。

それにしても、この抜け感は半端ない! フリオ・イグレシアス本人が、ネイビージャケットに白シャツ、白パンに赤のこの靴を合わせている写真を見たのですが、色気がダダ漏れしていました。「JC528」はカラーバリエーションが豊富なのも特徴ですが、僕はまず黒からトライしようと思います


Written by Yoshimasa Hoshiba

 

品番 JC528-TPE 
カラー トープ
素材 カーフレザー 100%
生産国 スペイン
Notes
革製品のお取り扱い上の注意

革の性質上、アルコール除菌スプレーやシートなどアルコール類の多少の付着でも、変色や革が傷む原因となりますので、ご使用の際にはくれぐれもご注意ください。

ご注文(返品・交換)について

配送について

お支払いについて

アカウント登録について

メルマガ登録について

上記に該当しないご不明点

商品がカートに入っても、決済が完了するまで、在庫は確保されておりませんので、ご注意ください。(お客様のカートに商品を入れることができても、先に他のお客様が決済を完了させた場合、お客様が購入画面に進んだ際には売り切れになってしまっている場合がございます)

You may also like

Recently viewed