EBERHARD

トラベルセトロ・ヴィトレ

¥515,900(税込)

商品ご注文時の同意事項


  • ・ 銀行振込でのご注文をお願いいたします。
    ※クレジット決済不可商品のため、クレジット決済でご注文いただきました場合、銀行振込に変更させていただきます。何卒ご了承くださいませ。
同意事項についてすべて確認し、同意する。

同意するにチェックしてカートに入れてください。

ご購入前に必ずご確認ください
商品発送に関するご案内

・商品発送は各ブランド毎となっております。
・複数ブランドをまとめてご注文いただいた場合、別便でのお届けになります。
・こちらの商品は、国内在庫がない場合、本国取り寄せのため約2~3か月程度お時間をいただくことがございます。
・海外への発送はお断りいたしております。発送可能国からご注文いただいた場合でも、国内住所への配送先変更または、ご注文キャンセルをさせていただきますので予めご了承ください。

ジャンニ・アニエッリが愛した時計『トラベルセトロ』
20世紀のイタリアが生んだ最も偉大な男・ジャンニ・アニエッリが生涯愛した時計として知られるエベラール。

ジャンニ・アニエッリが晩年に愛用した『トラベルセトロ』が発表されたのは1996年。今では希少な手巻きの機械式ムーブメントを搭載し、レトロな風合いに時刻の読みやすさ、毎時18000振動のロービートの音色が特徴です。当時には衝撃的だった直径43mmのケースを採用し、「大型時計のパイオニア」として業界を牽引してきた『トラベルセトロ』。

1994年、CEOのパルミロ・モンティは、ラグジュアリーになりすぎずも印象に残り、かつ当時のトレンドだった「控えめ」な時計と一線を画す時計を作り出せないかと考え始めました。パルミロが思いついたのは、「誰も想像したことがないような大きさで、クラシックなフォルムを持つ、まるで懐中時計(ポケットウォッチ)のような腕時計」。

当時の腕時計のサイズは36mmが主流。そんななかで直径43mmの腕時計を作ろうとする彼に、周りは大反対しました。しかしパルミロには、この時計が受け入れられるという自信がありました。「今にわかる。これからは大型時計の時代が来る」彼の読み通り、『トラベルセトロ』のサイズ感は一大トレンドとなり、1990年代後半には40mm超の大型時計が続々と発売されることとなります。

現在もなお大型時計が主流であり続けているのは周知の通り。ちなみに『トラベルセトロ』はイタリアのエミリア・ロマーニャ州にある小さな町の名。パルミロが亡くなった友人を偲んで名付けたそうです。

特許を取得した革新的な構造のリューズは、”Sabord crown”と呼ばれ、潜水艦の与圧ハッチに由来。

防水性を保持しつつ、衝撃や刺激に強く変形しにくい構造を実現。(※現行品のリューズは仕様変更しています)

『トラベルセトロ』は、懐中時計用に開発されたムーブメント「ユニタス 6498-1」を搭載。懐中時計用として70年以上前に登場したこのムーブメントは、スイスの時計製造において最も伝統的で高く評価されているムーブメントのひとつ。毎時18000振動のロービートの音色が『トラベルセトロ』の持つアンティークウォッチ感を増しています。

品番 21120.18 CP
カラー ブラック
ムーブメント ケース径:43mm
ケース厚:11.20mm
ラグ幅:21mm
機能 防水性:50m
手巻き
振動数:18800
パワーリザーブ:46時間
仕様 ステンレス・スティールケース
ドーム型サファイア・クリスタル
裏蓋:シースルーバック、8つネジ留め式による固定
リーフ型時針・分針、ホワイトスーパーミノルバ付き
バトン型秒針
6時位置にスモールセコンド付きのブラックダイヤル
アラビア数字のインデックス、ホワイトスーパーミノルバ付き
ストラップ ブラックファブリックベルト(ラバーコーティング)
お問い合わせ先
エベラール・ジャパン
TEL:03-5422-8087

 

You may also like

Recently viewed