WH

【受注終了】
【福島ティアモモデル】Velvet Slip-On Shoes Black TWH-0001

¥45,000(税込 ¥49,500)
発送に関してのご案内

■商品発送は各ブランド毎となっております。複数ブランドをまとめてご注文いただいた場合、別便でのお届けになりますが、お求め頂いた通りに随時発送いたしますので、ご安心くださいませ。
■商品によっては店舗と在庫を共有しているため、ご注文後に在庫がご用意できない場合がございます。誠に恐れ入りますが、在庫が確保できなかった場合キャンセルさせていただいております事、どうかご了承くださいませ。

【受注終了しました】

---------------------------------------

期間:3/7(月)~3/31(木) 23:59
・こちらは完全予約受注生産商品です

・ご注文後のご返品・サイズのご交換はお断りしております

・ご注文時に商品代金全額お支払いを申し受けます
・WHのその他商品とご一緒にご注文いただいた場合、
受注予約商品との同梱発送となります。
※銀行振込の場合には、
2022年4月1日(金)昼12:00までにお振込みをお願い致します
7月上旬~中旬頃のお渡し予定です

・お取り扱い上の注意
革の性質上、アルコール除菌スプレーやシートなど
アルコール類の多少の付着でも、変色や革が傷む原因となりますので、
ご使用の際にはくれぐれもご注意ください。

干場がディレクションを務めるWHとコラボレーションしたモデル「WH+ ダブルエイチプラス」がスタート。その第1弾として、スペシャルなコラボアイテムが登場。期間限定で受注予約販売を開始!!

こちらの「TWH-0001」はメンズドレスバイヤー福島氏(ティアモ)とのモデル「Albert Slipper / アルバートスリッパ」。 19世紀中盤から後半にかけてのイギリス最絶頂期に君臨したヴィクトリア女王の夫君、アルバート公がお気に入りの履物だったため、その名がついたと言われています。 本来は室内や絨毯用の室内履きとして考案されたアルバートスリッパを外履き用にアレンジしたオペラシューズです。

アッパーには美しい光沢感と上品な印象の強いベルベット生地を採用。 アルバートスリッパは、トゥにワンポイントの刺繍が入るのが基本スタイルとなり、「TWH-0001」は福島氏がデザインした刺繍が施されています。 アウトソールにはレザーソールを採用。 少しだけヒールを高く設定し美脚効果をプラス。 インナークッションを備え、WHの特徴の1つである履き心地の良さもしっかりと押さえてあります。

アルバートスリッパは、ドレススタイルには抜け感を演出し、カジュアルスタイルにはエレガントな雰囲気を演出してくれるアイテムです。

【WHの第2章の幕開けです!】

昨年の秋に「WH(ダブルエイチ)」の代名詞ともいえるボリュームのある分厚いソールやコバの張り出しを封印して、ブランド初のレザーソールを搭載したサイドゴアブーツに取り組んでみたら、思った以上に反響が大きかったんです。最初はこれまでのWHファンに受け入れてもらえるか心配でしたが、多くの人に満足してもらえたようだったので、WHでも正統派の靴づくりにチャレンジしたい気持ちが芽生えたんですよね。そこで完成したのが、この「干場モデル」のパンチドキャップトウシューズです。
英国をはじめとする老舗靴ブランドのほとんどが、名作と呼ばれるパンチドキャップトウシューズをラインナップしているので、やはりここは避けては通れないかと……。今回も、サイドゴアブーツに採用した「ハギンググッドイヤー(ボロネーゼ式グッドイヤーマッケイ)」製法は継続。見た目は王道そのものですが、実際に履いてみると、返りのいいソールや、スニーカーのような履き心地、スタイルがよく見えるという、ブランドの根底にあるDNAを注入していて、WHが歩んできた7年間の集大成ともいえる一足に仕上がったと思います。
ビッドローファーとルームシューズのようなスリッポンは、僕が普段懇意にしているおふたりにお願いして始まったコラボプロジェクトから生まれた靴。WHの新しい側面を引き出してもらいたいと思い、デザインはすべてお任せしました。
ビームスFのディレクター/バイヤーの西口修平さんは、ヴィンテージものを取り入れたスタイリングが得意で、「西口モデル」のビッドローファーもどことなくそんなムードが漂います。僕が講師を務めるYouTube番組『B.R.ONLINE Fashion College』に出演していただいた際も、1980〜90年代につくられたショートノーズのビッドローファーを紹介していたので、彼の好きなテイストがダイレクトに反映されているようなイメージです。こちらもハギンググッドイヤー製法を採用。ビッドの色も別注で色出しするなど、こだわり方が半端ないですよね。
一方、アッパーにオリジナル刺繍を施したスリッポンは、ナノ・ユニバースの名物バイヤーで、YouTube番組『Tiamo La moda』の人気MCとして知られる福島雄介さんが手がけた「福島モデル」。福島さんはクラシックを独自解釈した遊びを効かせたスタイルに定評があり、こちらも彼の人柄が滲み出ていると感じました。ベルベットをアッパーのルームシューズ風のデザインは数年前から流行していますが、刺繍の入れ方も独特。WHではビブラムソールがほとんどで、薄いソールはあまり扱ってこなかったので新鮮ですよね。
ふたりのファッションセンスには共感できる部分が多く、どちらも春夏シーズンに試してみたいスリッポンです。

Written by Yoshimasa Hoshiba

MINIMAL WARDROBEのYoutubeチャンネル『MINIMAL WARDROBEチャンネル Vol.90も合わせてご視聴ください。
WHとコラボレーションしたモデルを生み出すWH+の第1弾アイテムをご紹介。 その第1弾コラボアイテムはなんと、、あのファッショニスタたちとのコラボアイテム…。奇跡のコラボをお見逃しなく!

MINIMAL WARDROBEチャンネル Vol. 90をみるには>>こちらをクリック

Product Code TWH-0001
Color BLK
Composition

Upper : 100% Velvet

Sole : Leather Sole

Country of origin Japan
Notes
サイト利用規約

株式会社グロウスアソシエイツ(以下、「当社」といいます)がインターネット上で運営するMINIMAL WARDROBE(以下、「本ウェブサイト」といいます。)は当社又はその代理人が運営しています。本ウェブサイトをご利用することをもって、この利用規約(以下、「本規約」といいます)にご了承いただいたものとみなされます。
なお、当社は予告なく本規約を変更することがありますので随時、最新の内容をご確認願います。 また、本ウェブサイトからストアカート及び各種SNSへリンクされておりますが、当該サービスをご利用いただく際には、その中に掲げられているご利用条件にもご同意いただく必要がありますのでご注意ください。

1. 利用者、会員の定義
(ア)本規約は、当社が利用者個人を特定できるか否かにかかわらず、本ウェブサイトを利用するすべての人を利用者とします。
(イ)利用者の中で、別途会員規約に同意し所定の手続きにより会員登録を行った方は、会員として、本ウェブサイトが提供する会員のみを対象とした各種提供サービス等を利用できるものとします。

2. 知的財産について
(ア)本ウェブサイトに掲載された全ての内容(文章、写真、映像、音楽を含みますがこれに限りません)に関する著作権、その他知的財産権は当社に帰属するか、又は当社がライセンスその他正当な権原にもとづき使用するものです。当社又は各権利者の許諾なしに自らの個人利用目的以外に利用したり、ネットワークの内外を問わず、複製、公衆送信、頒布、改変、切除したり、お客様のウェブサイトに転載することを禁止します。
(イ)本ウェブサイト及び本ウェブサイト上に掲載している個々の商標・標章・ロゴマーク、商号に関する権利は、当社に帰属し、又はライセンスその他の正当な権原にもとづき使用するものです。これらを当社又は各権利者の許諾なしに使用等する行為は商標法等で禁止されています。ご利用を希望される方は、当社又は各権利者に許諾を得ていただくようお願いします。

3. 免責事項
 当社は本ウェブサイトに掲載されている内容について、その正確性、有用性、確実性、安全性、その他を常に保証するものでなく、本ウェブサイト及びその掲載内容は予告なしに変更又は削除される場合があります。また、本規約に特段の定めがある場合を除き、理由の如何にかかわらず、掲載内容の誤り、変更若しくは削除、又はシステムの不具合・故障、第三者による本ウェブサイトへの侵入、および商取引上の紛争、もしくは本ウェブサイトの運営停止等によって生じるいかなる損害についても一切責任を負わないものとします。

4. 禁止行為
 本ウェブサイトのご利用にあたって、次の行為(それらを誘発する行為や準備行為を含む)を禁止します。
(ア)当社及び当社の関係会社または第三者に不利益、損害を与え、又は与えるおそれのある行為
(イ)当社及び当社の関係会社の製品・サービスを誹謗(ひぼう)・中傷する行為、又はそのおそれのある行為
(ウ)当社及び当社の関係会社の役員または社員を誹謗(ひぼう)・中傷する行為、又はそのおそれのある行為
(エ)公序良俗に反するなど、当社の信用、品位を損なう行為、又はそのおそれのある行為
(オ)犯罪行為もしくは犯罪行為に結びつく行為、又はそのおそれのある行為
(カ)日本国またはご利用の際に利用者が所在する国・地域の法律、法令もしくは条令に違反する行為、又はそのおそれのある行為
(キ)当社及び当社の関係会社と何らかの提携または協力関係にあるものとの誤認を生じさせ、または当社がリンク元のサイトを認知、保証、支持もしくは推奨しているとの誤認を生じさせる行為、又はそのおそれのある行為
(ク)フレームリンク等、本ウェブサイトの明確性が損なわれる形のリンクを行う行為

5. リンクについて
(ア)本ウェブサイトは、営利、非営利を問わず、本ウェブサイトに定める全てのご利用条件に従っていただくことを条件に、リンク (雑誌・書籍の出版物等への本ウェブサイトURLの掲載も含む)していただくことが可能です。ただし、以下の内容が含まれるウェブサイトからのリンクを貼ることはできません。
 (1)公序良俗に反する内容
 (2)諸法令に違反する内容
 (3)当社(関係会社を含む)又は当社の関係者を誹謗中傷する内容
 (4)その他当社の企業価値を毀損すると客観的に判断できる内容
(イ)利用者が本ウェブサイトにリンクを貼る場合、利用者はリンク先のページが、予告無く変更及び削除される可能性があることをあらかじめ承諾するものとし、ページの移動や消去などによって発生したいかなる不利益に関しても、当社は一切の責任を負わないものとします。
(ウ)各リンクサイトは、それぞれのサイト運営者の責任で管理、運営されるもので、当社の管理下にあるものではありません。当社は、各リンクサイトの内容について、またこれらのご利用等で生じた第三者からの損害賠償を含む一切の損害、苦情その他いかなる請求について責任を負わず、また、本ウェブサイトへのリンク、又は本ウェブサイトからのリンクという事実は、当社がリンクサイトのご利用や、リンクサイトに掲載されている商品、サービス、会社等を認知、保証、支持もしくは推奨するものではありません。

6. 個人情報について
 本ウェブサイトの一部において、利用者に必要な個人情報を入力いただく場合があります。当社は、入力された個人情報を「個人情報保護方針」に従って適切に管理します。

7. クッキー(Cookie)について
(ア)本ウェブサイトでは、お客様の利便性向上、本ウェブサイト改善のための閲覧状況の統計的な把握、お客様への最適なサイト表示、および広告の配信のため、クッキー(Cookie)を使用しています。クッキーとは、ウェブサイトの運営者が、お客様がお使いのブラウザを他のブラウザと識別し、お客様にあったコンテンツや広告を表示したりするために、お客様がご利用の端末に保存されるファイルのことです。当該クッキーを通じて収集する情報には、メールアドレスや氏名などの「個人を特定できる情報」は一切含まれません。また当社は、クッキーに保存された情報を、閲覧状況の統計的な把握、お客様への最適なサイト表示、分析、および広告の配信以外の目的で使用することはありません。
(イ)当社は、当社の広告配信を業務委託している第三者との契約内容に基づき、第三者に対してクッキー等で収集した情報の全部又は一部(個人を特定する情報は一切含まれません)を開示する場合があります。この場合、当該第三者は、本ウェブサイトでご覧いただいたページ履歴情報等を利用し、お客様にご興味・ご関心を持っていただける当社の広告を、広告ネットワークに登録している当社以外のウェブサイトでも表示することがあります。このような広告配信の停止をご希望の場合、広告配信会社のウェブページにて設定を変更することができます。

8. 動作環境について
 本ウェブサイトを利用される場合には、Internet Explorer、Microsoft Edge、Chrome、Firefox、Safariの最新版を推奨します。お客様がご利用される端末の設定や、一部のブラウザ、アプリケーションでは、意図しない表示になることがあります。

9. 準拠法、管轄裁判所
 本ウェブサイトならびに本規約の解釈および適用は、日本国法に準拠します。また、本ウェブサイトに関わる全ての紛争については、他に別段の定めのない限り、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

You may also like

Recently viewed