アイコン オートマティック 39mm AI6007-SS002-330-1 – MINIMAL WARDROBE(ミニマルワードローブ)   
Skip to content

MAURICE LACROIX

アイコン オートマティック 39mm AI6007-SS002-330-1

在庫販売:ご注文確認後1~5営業日内にお届け
¥317,900(税込)

商品ご注文時の同意事項


  1. 発送に関するご案内
    商品発送は各ブランド毎となります。複数ブランドをまとめてご注文の場合、別便でのお届けになります。なお、同じブランドで在庫品と予約・受注品を同時にご注文の場合、予約・受注品が仕上がり次第、同梱発送となります。 別送をご希望の場合は、別々にご注文ください。

  2. 配送先の変更について
    入力間違いや転居等により配送先の変更が必要な場合、商品発送後にお客様ご自身で配送会社にお送り先の変更をご依頼ください。※別途転送料が掛かる場合がございます。
    もしくは、ご注文完了後1時間以内であれば、ご自身でご注文をキャンセルし、正しいご住所でお買い直しくださいませ。

  3. 在庫共有商品
    ブランドと在庫を共有しているため、ご注文後に在庫をご用意できかねる場合がございます。その場合、ご注文をキャンセルさせていただきますので、予めご了承ください。
  4.    
  5. 海外発送不可商品
    海外への発送はお断りしております。
    This products cannot be shipped overseas.

同意事項を下までスクロールして内容確認後、チェックしてください

モーリス・ラクロアは1975年にスイスのチューリッヒで創業。当時、スイス時計界はクォーツ式の台頭により存亡の危機にさらされており、そうした状況下で機械式の伝統と技術を守るべく、その歴史をスタートさせました。

そんなことから機械式へのこだわりが強く、レトログラードやトリプルカレンダーといった複雑機構を搭載したモデルで人気を獲得。創業30周年の2005年には超複雑機構のトゥールビヨンを発表。2006年に完全自社開発・製造のクロノグラフムーブメントを発表。マニュファクチュールの仲間入りを果たします。

そんなモーリス・ラクロアの、最新シリーズが「アイコン」。新時代のラグジュアリースポーツウォッチとして世界的大人気となっています。

ここでご紹介するのは、「アイコン オートマティック 39mm」「アイコン ベンチュラー 43mm」「アイコン オートマティック 42mm」の3モデル。三者三様の魅力で、どれも大おすすめです。

モーリス・ラクロア「アイコン」

世界中の時計好きたちのあいだで、いまもっとも話題の時計のひとつが、モーリス・ラクロアの「アイコン」です。
「アイコン」は、そもそもは1990年代のモーリス・ラクロアのベストセラーモデルであった「カリプソ」の復刻版として誕生しました。まず、2016年にクォーツ式でデビューします。そして2018年に自動巻きの3針とクロノグラフが登場すると、たちまち世界的大人気となったのです。
ちなみにモーリス・ラクロアは、1975年のクォーツ式の全盛期にスイスの機械式時計の伝統を守るべく創業したブランド。レトログラード機構を得意とするなど、目の肥えた時計好きにファンが多く、そのため「アイコン」の機械式の登場も待ち望まれていたのです。
最大の特徴は、いわゆる「ラグジュアリースポーツウォッチ」であること。「カリプソ」から受け継いだ6つのアームを配した立体的なベゼルや、ケースと一体でデザインされたブレスレット、サテンとポリッシュの2トーン仕上げなど、随所がラグジュアリースポーツウォッチのスタイルにされていて、そこが魅力なわけです。
工具なしで簡単にブレスレットやストラップの脱着・交換ができるイージーチェンジャブル機構も優れた長所。こういうワンタッチ式のベルトの脱着システムは、ここ最近、さまざまなブランドが採用し増えています。
時計はベルトが変わると、驚くほど表情が変わる。だから、いろいろと付け替えることができると、時計をより楽しむことができるんです。
さて。という「アイコン」は、バリエーションが多彩なのも大きな魅力。ケース径の違いや、機能の違いなど、さまざまなシリーズがあります。そのなかから僕が選んだのが3つのモデル。
1つ目は、もっともベーシックな「アイコン」の中3針モデル。これは35、39、42mmの3サイズがあり、39mmを選択。
2つ目は、2019年に登場したダイバーズモデルの「アイコン ベンチュラー」。象徴的なベゼルを、巧みに逆回転防止ベゼルに仕立てているのが目を引く特徴。43mmの大型サイズで、防水性能も200m防水から300m防水に引き上げられています。
3つ目は、僕の大好きな真っ黒仕上げのスペシャルモデル。42mmの大きめのケースサイズに、マットブラックが精悍なイメージ。テキスタイル仕上げのカーフレザーストラップも格好いいです。
どれも魅力的ではありますが、やっぱりまずは真っ黒かなぁ(笑)
Written by Yoshimasa Hoshiba

あの、ロック福田さんがモーリス・ラクロア「アイコン」について、より詳しくMINIMAL WARDROBEチャンネルVol.78で語ってくださっています。是非Youtubeもご覧ください。

MINIMAL WARDROBEチャンネルVol.78を見る>>>クリック

品番 AI6008-PVB01-330-1
ムーブメント 自動巻き ML115
毎時28,800回(4 Hz)
パワーリザーブ 38時間
石数26
防水 20気圧(200m)防水
機能 時、分、秒、3時位置に日付表示
ケース ステンレススティール製ブラックPVD
ケース直径 42mm、厚さ11mm
ダイヤル ブラックのサンブラッシュ仕上げのクル・ド・パリ装飾
インデックス ブラックゴールドプレート、ブラックスーパールミノバ
ブラックゴールドプレート、ブラックスーパールミノバ
ストラップ/ブレスレット ブラックのカーフレザー、イージーストラップ交換システム付き
バックル ステンレススティール製ブラックPVDダブルフォールディングバックル
仕上げ ペルラージュ仕上げとコリマソン
垂直のコート・ド・ジュネーブ装飾を施したサンブラッシュ仕上げのローター
ロジウムプレート
Notes お問い合わせ先:DKSHジャパン株式会社 cg.csc1@dksh.com

 

 

 

ご注文(返品・交換)について

配送について

お支払いについて

アカウント登録について

メルマガ登録について

上記に該当しないご不明点

You may also like

Recently viewed