【干場別注モデル】 Jesus Canovas ローファー – MINIMAL WARDROBE(ミニマルワードローブ)   
Skip to content

Jesus Canovas

【干場別注モデル】
Jesus Canovas ローファー

予約販売:8月上旬発送予定
¥33,000(税込)
Size:
Quantity:

予約販売商品に関する同意事項


  1. ご決済について
    ご注文時に商品代金全額お支払いを申し受けます。

  2. 発送に関するご案内
    商品発送は各ブランド毎となります。複数ブランドをまとめてご注文の場合、別便でのお届けになります。なお、同じブランドで在庫品と予約・受注品を同時にご注文の場合、予約・受注品が仕上がり次第、まとめての発送となりますので、別送をご希望の場合は、別々にご注文ください。

  3. 配送先変更について
    入力間違いや転居等により配送先の変更が必要な場合、商品発送後にお客様ご自身で配送会社にお送り先の変更をご依頼ください。※別途転送料が掛かる場合がございます。
    もしくは、ご注文完了後1時間以内であれば、ご自身でご注文をキャンセルし、正しいご住所でお買い直しくださいませ。

同意事項を下までスクロールして内容確認後、チェックしてください

ヘススカノヴァス を代表するローファー528の別注モデル。

ベースはブラックのシボ革、ロゴもブラック刺繍というブラックに特化したデザインです。この新しい取組みは528向きの柔らかく風合いのあるシボ革を選定するところからスタート、ポイントのロゴは定番色のゴールドからシボ革と同じブラックの刺繍で仕上げてさりげない印象になりました。

「足を甘やかす靴」と呼ばれるローファー 528の履き心地はそのままに、カジュアルにもドレスにも、またビジネスシーンにも履ける仕上がりとなっております。

【干場着用サイズ】
身長 177cm、体重 67kg、着用サイズ 43

ブラピも、フリオ・イグレシアスも愛用する

独特の色気を醸し出すあの靴に別注をかけました!

以前も紹介して、即完だったスペイン生まれのシューズブランド「Jesus Canovas(ヘススカノヴァス)」の続報です。軽くおさらいをすると、ブランドを代表するモデルがこの「JC528」。アッパーには、履き込むほど柔らかくなり、足になじむ選りすぐりのカーフレザーを使っていて、かかとを踏んでステップダウンのように履いても、跡がついてしまうこともなく、すぐに元の状態に戻ります。

このモデルは「Julio Iglesias Shoes(フリオ・イグレシアス シューズ)」とも呼ばれていて、全世界におけるレコード・CDの売り上げが3億枚を超える、世界で最も成功したラテンシンガー、フリオ・イグレシアスのトレードマークとなっている靴。ほかにも、グレース・ケリーの孫や、ブラッド・ピットなどといった名だたるセレブたちも愛用しているそうです。

現地では、エスパドリーユみたいな感覚で、夏にリゾートに出かけるときに新調して、そのシーズンで履き倒すみたいなイメージらしいのですが、使い捨てするのが惜しいほど。ソールにラバーを貼れば減りを気にせず履けますし、縫い目から水が浸み込んでくることもほぼありません。

僕が船旅でスペインに寄港したとき、ラグジュアリーなホテルの1階に必ずといっていいほど、Jesus Canovasの靴を扱うショップがあったんですが、アッパーに施されたゴールドの「JC」刺繍が、イケているのか、ダサいのかビミョー過ぎるラインで、当時は一旦スルーしてしまったんですよね。ただ、それ以降も妙に気になってしまって……。この絶妙なサジ加減が、いい意味でラテンのブランドらしい陽気な雰囲気を醸し出しているんでしょうね。

ただ、一般の人がこのまま履くにはちょっとハードルが高い(苦笑)。というわけで、皆さんが思っていることを代弁するかたちで僕が特別に別注させていただきました。革は、柔らかさはそのままですが、カーフからカジュアルなシボ革にチェンジ。主張のある金の刺繍は、あえて革と同色の黒にして控えめにしてもらうことに。このへんはブランドのアイデンティティなのかなと思い、おっかなびっくりの交渉だったんですが、意外にもすんなりOKしていただき、Jesus Canovasの度量の広さを感じました(笑)。

それにしても、この抜け感は半端ないです。僕はBERWICH(ベルウィッチ)の「SCOTCH ACTIVE」や、Dolce & Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)のちょっと太めのパンツに合わせようと思っていますが、上級者はタキシードのハズしにしてもいいでしょうね。80年代当時のボディコンのワンピースと同じような効果を出すというか、足の形がもろに出るので、独特な色気を醸し出すんですよね(笑)。この独特な風貌と、「足を甘やかす靴」といわれるほどの抜群の履き心地の組み合わせは、唯一無二。パンチのある靴ですが、履けば絶対ヤミツキになるので、この機会にぜひ試してみてください。

Written by Yoshimasa Hoshiba

品番 JC528-BLKT
カラー オールブラック
素材 アッパー(甲皮)牛革100%
インナー(中底)牛革100%
ソール牛革100%
生産国 スペイン
Notes
革製品のお取り扱い上の注意

革の性質上、アルコール除菌スプレーやシートなどアルコール類の多少の付着でも、変色や革が傷む原因となりますので、ご使用の際にはくれぐれもご注意ください。

第265回目のMINIMAL WARDROBEチャンネル(@MINIMAL WARDROBE )は、ついに別注が登場!Jesus Canovasが、干場リクエストスペシャルカラーを実現! 気になるそのモデルとは...?!

MINIMAL WARDROBEチャンネル Vol. 265をみるには>>こちらをクリック

ご注文(返品・交換)について

配送について

お支払いについて

アカウント登録について

メルマガ登録について

上記に該当しないご不明点

You may also like

Recently viewed