クロコダイルNATOベルト ブラック×シルバー – MINIMAL WARDROBE(ミニマルワードローブ)   
Skip to content

THE SOLE

クロコダイルNATOベルト ブラック×シルバー

在庫販売:ご注文確認後1~5営業日内にお届け
$202
Size:
Quantity:

商品ご注文時の同意事項


  1. 発送に関するご案内
    商品発送は各ブランド毎となります。複数ブランドをまとめてご注文の場合、別便でのお届けになります。なお、同じブランドで在庫品と予約・受注品を同時にご注文の場合、予約・受注品が仕上がり次第、まとめての発送となりますので、別送をご希望の場合は、別々にご注文ください。

  2. 配送先の変更について
    入力間違いや転居等により配送先の変更が必要な場合、商品発送後にお客様ご自身で配送会社にお送り先の変更をご依頼ください。※別途転送料が掛かる場合がございます。
    もしくは、ご注文完了後1時間以内であれば、ご自身でご注文をキャンセルし、正しいご住所でお買い直しくださいませ。
  3. 海外発送不可商品
    海外への発送はお断りしております。
    This products cannot be shipped overseas.

同意事項についてすべて確認し、同意する。

同意事項を下までスクロールして内容確認後、チェックしてください

英国国防省が戦時用に開発したナイロンと金属を組み合わせた時計ストラップであるNATO ベルトを、贅沢にもクロコダイルレザーで作成したものです。NATOベルトは元々20mm幅がオリジナルサイズであったそうです。今回は20㎜と少し狭い18㎜をご用意したので様々なタイプでご使用いただけます。

素材にはマットブラックのクロコダイルを表面に、裏面にはオーストリッチレザーを使用しています。オーストリッチは、クイールマークのないベリーの部分を使用しています。「なぜオーストリッチ??」、その理由は、とても柔らかい上に非常に耐久性がある為、肌に触れる部分に使用する素材として素晴らしい相性の素材であるからです。水分や汗にも耐水性が強く、劣化しにくいという特徴もあります。

通常はナイロンで作られるものですがクロコダイルレザーを使用することで、リラックス感のある贅沢な製品として生まれ変わりました。メタルの部分は通常の鏡面仕上げではなく、マット仕上げにすることで落ち着いた印象を与えるように仕上げています。 

NATOベルトの取り付け方法
詳しく画像付きでご説明しておりますのでご確認ください。
NATOベルト取り付け説明ページ>>こちらをクリック

【注意事項】
①時計は、ベルトを外してバネ棒のみが装着された状態にして下さい。(必ず専門店にご依頼頂きベルトをお取り外し頂く事を推奨しております。)
②バネ棒の下に通すことが難しい場合は、バネ棒を外して、ベルトを通してからバネ棒を差し込み止めてください。
③バネ棒でベルトを装着していないタイプの時計、もしくは特殊な装着形状のメタルブレスの時計(ex ロイヤルオークなど)、バネ棒と本体のスペースが狭い場合などには装着出来ない可能性がありますのでご注意下さい。
④Apple Watchに装着いただけますが、Apple Watch本体と肌が触れなくなるため、一部Apple Watchの機能がご利用いただけなくなる可能性がございますので、予めご了承くださいませ。
【時計ベルトを替えるだけでスタイルが自由に!】

イタリア文化全般に精通するスピラーレの代表、神藤光太郎さんは、僕のキャリアを語るうえで盟友ともいえる存在。常に、ファッションだけでなく、さまざまな分野でいい刺激をいただいています。今回、紹介するNATOベルトは、そんな神藤さんが手がけるブランド「THE SOLE(ザ ソウル)」から登場した渾身作。ずっと温めてきた企画を、ついに実現したそうです。

NATOベルトといえば、冷戦時代の1970年代に英国軍がロレックスにオーダーした専用リファレンスが有名ですが、カジュアル向けで、基本的にはスポーツウォッチにするのが大前提。それをドレスウォッチにも装着したい、という煩悩が神藤さんの原動力になったようです。

で、どうしたかというと、従来はナイロンと金属を組み合わせた時計ストラップを、表面には贅沢にもマットブラックのクロコダイルレザーを使い、裏面にはオストリッチレザーを採用。もはや、その発想自体がド変態ですよね(笑)。

確かに、それだとオリジナルのロレックス「サブマリーナ」や「デイトナ」といったダイバーズやクロノグラフだけでなく、薄型のドレスウォッチにも似合うでしょうし、ファッションもスーツからデニムまで幅広いスタイルにフィットしそうです。このストラップひとつで、いろんなタイプの時計がスタイルを選ばずに合わせられるようになるのって、本当にすごいアイデアだと思います。

NATOベルトに関しては、僕も特別な思い入れがありまして、それを知ったのは昔から大好きだった映画『007』シリーズが最初でした。初代ボンドのショーン・コネリーが、風防がボロボロで傷だらけのサブマリーナにNATO海軍仕様のナイロンベルトを装着したのが、すごく新鮮だったんです(スパイであることが、バレバレだろというツッコミはあるかもしれませんが……)。

スーツにNATOベルトは、本来はあり得ない組み合わせだったはずですが、『007』がきっかけでそれ世界的に認められるようになったそう。僕にとっては妙に腹落ちするストーリーですが、THE SOLEのNATOベルトは、そうしたエピソードを踏まえつつ、ベルトそのものを進化させています。

これはまさに誰も気が付かなかった、ありそうでなかった時計ベルトといえるかも……。神藤さん、あなたやっぱり天才だわ!

Written by Yoshimasa Hoshiba


MINIMAL WARDROBEのYoutubeチャンネル『MINIMAL WARDROBEチャンネル Vol.23  THE SOLEクロコダイルNATOベルト特集』も合わせてご視聴ください。
ゲストをお迎えし、その歴史を含めその全貌を分かりやすくご紹介しています。


MINIMAL WARDROBEチャンネル Vol.23  THE SOLEクロコダイルNATOベルト特集をみるには
>>こちらをクリック


品番 NATO-CR-S
カラー ブラック
素材 クロコダイル 100% /オーストリッチ 100%/ブラックスチール
生産国 日本
Notes
革製品のお取り扱い上の注意

・革の性質上、アルコール除菌スプレーやシートなどアルコール類の多少の付着でも、変色や革が傷む原因となりますので、ご使用の際にはくれぐれもご注意ください。
・クロコダイルは天然素材のため、一つ一つ表情が異なり、ご自身の1点をお楽しみいただけます。お届けするお品物の腑柄につきましては画像と異なりますので予めご了承ください。

サイズ表記 18 20
全長 26 26
1.8 2.0

※ピン先から真ん中の穴までは全サイズ20cm
単位:cm

【お薦めセットアイテム】
THE SOLE クロコダイルブレスレット
この商品を見る>>クリック

ご注文(返品・交換)について

配送について

お支払いについて

アカウント登録について

メルマガ登録について

上記に該当しないご不明点

You may also like

Recently viewed