PANATELA 5ポケット インディゴデニム – MINIMAL WARDROBE(ミニマルワードローブ)   
Skip to content

YCHAI

PANATELA 5ポケット インディゴデニム

在庫販売:ご注文確認後1~5営業日内にお届け
$218
Size:
Quantity:

商品ご注文時の同意事項


  1. 発送に関するご案内
    商品発送は各ブランド毎となります。複数ブランドをまとめてご注文の場合、別便でのお届けになります。なお、同じブランドで在庫品と予約・受注品を同時にご注文の場合、予約・受注品が仕上がり次第、まとめての発送となりますので、別送をご希望の場合は、別々にご注文ください。

  2. 配送先の変更について
    入力間違いや転居等により配送先の変更が必要な場合、商品発送後にお客様ご自身で配送会社にお送り先の変更をご依頼ください。※別途転送料が掛かる場合がございます。
    もしくは、ご注文完了後1時間以内であれば、ご自身でご注文をキャンセルし、正しいご住所でお買い直しくださいませ。

同意事項を下までスクロールして内容確認後、チェックしてください

世界中で爆発的に売れたスキニーデニムの多く手がけたSIVIGLIA(シビリア)の創業者兼デザイナーのサウロ・ビアンケッティ氏が、満を持して手掛けるタイトシルエットデニム「パナテラ-PANATELA」です。

パナテラとは最も細い葉巻の太さを表す名前で、YCHAIのシグニチャーモデルであるロブスト(太い葉巻の意)と双璧をなすシルエットとして誕生しました。

数多くのプロトタイプを実験してたどり着いた現代的なフィッティングのデニムです。シャープで力強いシルエットは、イタリアのタイトフィットデニムの魅力と、骨太なアメリカンデニムの雰囲気を併せ持つYCHAIらしいスリムフィットのデニムです。定番のワンウォッシュのインディゴカラーが清潔感を感じさせる一本です。

【ご購入前のご注意】

※商品の色味は、商品画像をご参考になさってください。
※PC、タブレット、スマートフォン等の環境やディスプレイの設定や仕様等によって、 イメージ写真と実際の商品の色合い等が異なる場合がございます。 

適度なゆとりを持った代表モデルROBUSTO(ロブスト)はMASTER PLAN SHOPにて販売中。>>MASTER PLAN SHOPへはこちらから

【干場着用サイズ】
身長 178cm、体重 62kg、干場着用サイズ:30

【スリムフィットの名手が手がける最高峰モデル】

「YCHAI(イカイ)」のデニムをひと言で表すなら、“テーラードに似合うデニム”でしょうか。ここ数年、デニムはTシャツやライダースなどのカジュアルなスタイルではくことが多かったのですが、久しぶりにジャケットと合わせてみたいと思っていたときに、知人にすすめられて購入したのが、YCHAIの「PANATERA(パナテラ)」でした。

イタリアブランドでは、ジャケットに合わせることを前提にしたこの手のデニムが以前から多くて、僕もこれまでひと通りはいてきたつもりです。でも、品のよさを追求するあまり、デニム本来の土臭さや無骨さがなくて、どこか物足りなく感じてしまうものがほとんどなんですよね。僕の場合、ワークウェアが出自のデニムは、やはりその雰囲気が残っているもののほうが好きなもので……。

その点、YCHAIの「PANATERA」は、イタリアらしいきれいなシルエットながら、アメリカっぽい骨太さも同居している感じがして、すごくバランスのいい1本だと思います。ストレッチの効いたスリムフィットだけど、ピタピタすぎず、狙っているところが絶妙なんですよね。

それもそのはず、YCHAIを手がけているのは、かつてスキニーデニムで一世を風靡した「SIVIGLIA(シビリア)」の創業者兼デザイナーのサウロ・ピアンケッティ氏だというじゃないですか。SIVIGLIAは2005年にイタリアのアンコーナで創業したブランドですが、僕も15年ほど前にここのデニムを愛用していたので、その名前を聞いて妙に納得してしまいました。

というのも、当時からイタリアのほかのデニムとは一線を画すものづくりで、気に入ってよくはいていたんですよね。そのピアンケッティ氏が過去最高のスリムフィットを目指したのが「PANATERA」だというんですから、絶対にハズレなわけがありません!

色は、濃いインディゴブルーとブラック、あとは色落ちしたブラックの3本あれば、だいたいの上品なスタイルにはハマると思います。暑くなったらニットポロとスリッポンなんかと組み合わせても品よくまとまりそうですし……。まずは1本試し買ってみようかなという人は、色落ちしていないブラックが個人的にはおすすめです。

僕も鏡の前であれこれコーディネイトを試してみましたが、クラシックでもモードでも対応できる懐の深さがあるので、着こなしの幅がグッと広がると思いますよ。

written by Yoshimasa Hoshiba

5月11日(水)18時公開 記念すべき第100回目の『MINIMAL WARDROBEチャンネル』は干場が2022年夏に穿きたいデニムを集めた"デニム祭り"。プライベートで探してきたデニムを大公開していますので是非、ご覧ください。

MINIMAL WARDROBEチャンネル Vol.100 "デニム祭り"をみるには>>こちらをクリック

品番 YPU001-2DS0001AJ-812
カラー インディゴ
素材

綿 99%、ポリウレタン 1%
レザーパッチ:ゴートレザー 

生産国 イタリア
Notes

 

サイズ表記 28 29 30 31 32 33 34
ウエスト 74.6 77
79.6 82
84.6
87
89.6
ヒップ
(半身)
45 46.2 47.5 48.7 50 51.2 52.5
股上 23.7 24 24.3 24.6 24.9 25.2 25.5
股下 82 82
82
82
82
82
82.8
渡り巾 27
27.7
28.5
29.2
30
30.8
31.6
裾幅 15.1 15.4
15.7
16
16.5
16.5
16.5

(単位:cm)


こちらのデニムの裾はミシンたたき仕上げです。

裾上げ修理が必要な場合、市中のお直し屋さんにお持ち込みください。

ご注文(返品・交換)について

配送について

お支払いについて

アカウント登録について

メルマガ登録について

上記に該当しないご不明点

商品がカートに入っても、決済が完了するまで、在庫は確保されておりませんので、ご注意ください。(お客様のカートに商品を入れることができても、先に他のお客様が決済を完了させた場合、お客様が購入画面に進んだ際には売り切れになってしまっている場合がございます)

You may also like

Recently viewed